google ads.

2017年5月8日月曜日

メラトニンについての疑問と質問




Qquestion:
メラトニンは胃痛を助けることができますか?

Answer:

メラトニンは、胃の中で保護的役割を果たすようであり、松果体と同様に腸の細胞でも産生されます。

動物研究といくつかの予備的なヒト臨床試験では、胃潰瘍、逆流性食道炎(GERD)、および機能性消化不良の症状を軽減する際のメラトニンおよびメラトニンサプリメントの効果を評価しました。

逆流性食道炎とメラトニン
メラトニンは胃痛に有効である可能性がある

しかし 結果は混合されており、メラトニンがこれらの用途に有効であるかどうかを判断するためにはより良い研究が必要す。

メラトニン(GERDなどでは必要となる)の長期間にわたる毎日の使用の安全性は決定されていないことに注意してください。

実際、メラトニンは英国での日常使用は13週間までに制限されています。


はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加して後で読む

2017年5月7日日曜日

ボツリヌス菌ハーブティー




アメリカでボツリヌス菌リスクでハーブティーがリコール


2017年5月1日、米国のDeer Antler Ex&Imp社は、ボツリヌス菌に汚染されている可能性があるため、様々なハーブティーのリコールを発表しました。

この細菌は、潜在的に致死的な食中毒の一種であるボツリヌス中毒を引き起こす可能性があります。

このティーを飲むことに関連したボツリヌス中毒の1件が、LAタイムズによると、カリフォルニアで確認されています。

ボツリヌス菌が混入したハーブ茶


ボツリヌス菌は、潜在的に致命的な食中毒の一種であるボツリヌスを引き起こす可能性のある生物です

症状としては、一般的な衰弱、筋力低下、めまい、二重視力、腹部緊張、便秘、発声または嚥下障害および呼吸困難が挙げられます。

これらの症状を経験した人々は、直ちに医師の診察を受けるべきです。呼吸器(人工呼吸器)や集中治療のサポートが必要な呼吸筋の致命的な麻痺につながる可能性があります。

リコールされたハーブティーは、カリフォルニア、フロリダ、イリノイ、メリーランド、ノースカロライナ、テキサス、バージニア州の顧客および鍼灸師に配布されました。彼らは以下を含む:

ハーブティーは、米国のDeer Antler Ex&Imp社 ロサンゼルス2017年4月1日から2017年4月30日までに包装された。120 ml /袋、40袋/ケースです。

このお茶を購入した消費者は、これらのお茶を飲んではならず、返品下さい。

過去にもサルモネラ菌に汚染されたブーストティーや中国緑茶と肝臓障害の例があります。

はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加して後で読む

2017年5月4日木曜日

ストロンチウムの健康効果




ストロンチウムは骨の健康に有効です。


5-HTPストロンチウムは原子番号38の化学元素で、酸素の存在下で素早く黄色に変わる柔らかく反応性の高い金属です。

Adair CrawfordとWilliam Cruickshankは、1790年にスコットランドの村Stronian近くのストロンチアン鉱床を精錬してストロンチウムを発見しました。

19世紀のストロンチウムの主な用途は、サトウダイコンからの砂糖の抽出でした。

20世紀になるとCRTディスプレイの製造にほとんど使用されましたが、他のディスプレイ技術により使用が減少しています。

ストロンチウムの最も一般的な天然源では、ミネラル・ストロンチアナイト、プトニサイトおよびセレスチンが含まれています。

ストロンチウムのサプリメント
ストロンチウムのサプリメント


ストロンチウム-90は半減期が約29年の放射性物質ですが、天然に存在するストロンチウムの同位体は放射線学的に安定的です。

ストロンチウムはまた、様々な生物学的に利用可能な形態、典型的にはストロンチウム塩中に存在します。

ストロンチウムの化学的性質は、バリウムおよびカルシウムに類似しています。

人体は一般にストロンチウムを骨に最も集中しているカルシウムのように使用しています。


ストロンチウムの最も一般的な用途は、経口および静脈内投与を含む骨の健康をサポートすることです。ストロンチウムは、前立腺の健康維持にも役立ちます。


はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加して後で読む

2017年4月10日月曜日

季節性アレルギーに役立つサプリメント何でしょうか?





季節性アレルギー症状を緩和するとされているサプリメントには、セイヨウフキ、ブロメライン、イラクサ、スピルリナ、コンジュゲートリノール酸(CLA)があります。

予備研究では、プロバイオティクスによってはアレルギー症状も軽減する可能性があることが示唆されています。

また、毎日、抗ヒスタミン剤と一緒に飲むと、プロバイオティクスの1つの特定の株が、眼の(鼻ではない)アレルギー症状を改善することが見出されました。


醸造酵母による発酵から製造されたブランド成分であるEpiCorは、鼻詰まりを軽減することができるが、アレルギーの季節に摂取してもと他の症状は減少しません。

フランス松樹皮抽出物であるピクノジェノールは、アレルギーの季節に先立って十分に摂取すれば、カバノキアレルギーに役立ちます。
ピクノジェノールサプリメント
ピクノジェノールサプリメント

実験室での研究では、セイヨウイラクサ 抽出物がヒスタミン受容体に結合し、季節性アレルギー症状に関連する特定の炎症過程を抑制することが示唆されています(Roschek、Phytother Res 2009)。

アレルギーのある人に効果的なただ一つの研究があるように見えます。

参加した人の58%が症状を軽減するのに有効であると報告しました。

プラシーボを服用した人は37%が有効でした。

症状の発症時に凍結乾燥した西洋イラクサの葉を600mg、必要に応じて300mg追加しました。期間は1週間で毎日平均3回摂取しました。(Mittman、Planta Med 1990)。

ケルセチンがヒスタミンの放出を抑制するのに役立つかもしれないという予備的な証拠がしますが、アレルギーへのその効果を実証する研究はないようです。

興味深いことに、ビタミンDの血中濃度が低いと、青少年では、カバノキ、オークやブタクサのアレルギーなどのリスクが高まりますが、成人ではそうではありません。

エキナセアは風邪や呼吸器感染に役立つかもしれませんが、アレルギー症状にはお勧めできません。

ブタクサ、デイジー、ヒマワリ、および他の花にアレルギーを起こしている人々は、エキナセアが対するアレルギー反応を起こしやすい可能性があります。

はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加して後で読む

2017年1月19日木曜日

ガラム・アームリカム(Garum Armoricum)はストレスフリーサプリメント





深海からストレス軽減の贈り物、Garum Armoricum (ガラム・アームリカム)


スミス夫人が最初に私のコンサルティングルームに入ったとき、ひどく体調が悪いように見えました。

彼女は明らかに動揺し抑圧され、完全に疲れているように見えました。

彼女は症状を、話始めた時すすり泣き始め、非常に苦しんでいました。

人体は通常、急性ストレスに対処するために十分な備えがありますが、慢性ストレスがかかると、体力を消耗し、最終的には適応能力を超てしまします。

急性ストレスとは、有害な物質、感染、および様々な異常状態に対抗する身体の反応を含み、これらの反応は身体が正常な生理的平衡(恒常性)を回復するのを助けます。

しかし、慢性ストレスになり、同じ身体反応が長期間続くととなり体がこのホメオスタシス(恒常性)を維持することができなくなります。

ストレスには多くの要因があり、個人に対する影響は、克服する力、対処メカニズム、ストレス管理スキル等により変化します。

ストレスには、慢性疾患のような肉体的ストレス、精神病などの心理的ストレス、長期間に渡る暗い気候のような環境ストレス、そして不健康な関係などの社会的ストレス等があります。

慢性的なストレスは現代社会では一般的で、時には避けられないものになっています。

ガラム・アームリカム
ガラム・アームリカムのサプリメント

研究によると長期のストレスはうつ病、心血管疾患、HIV /エイズ、さらには癌までも悪化させる可能性があることを示しています。

この広がりに伴い多くの個人は対処法を模索しています。

カウンセラーや医療従事者でもSSRI、SNRI、TCA、ベンゾジアゼピンの副作用を考慮して、
多くの人々が代替手段に目を向けています。


多くの人がストレスや不安のために植物由来の薬物を使用しています。

しかし、いくつかの植物は、医薬品と相互作用があり悪影響を与える可能性があります。

植物によっては、殺虫剤や重金属などが混入したり汚染されたりする可能性があるため、注意を払う必要があります。

しかし、ガラム・アームリカム(Garum Armoricum )抽出物の形で、これらのジレンマに対するソリューションがあります。


ガラム・アームリカムとはジャイアントブルーフィッシュの抽出物で、この魚はフランスのアームリカム半島の1000メートルほどの深海に生息しています。(中世フランスのブレストを含む北西部をアームリカム半島と呼んでいました。)

これらの珍しい魚は、暗く冷たい高圧の酸素が枯渇した環境で、過酷でストレスの多い状態に適した独自の代謝を発達させました。

この栄養食品は、もともと何千年も前の古代ケルト人によって気分やエネルギー、スタミナを改善するために開発されました。

それはローマ軍の戦闘に行く前の兵士に与えられ、また子供、妊婦、高齢者にも使われました。

劇的に短期間に抗不安効果を有するベンゾジアゼピン薬とは異なり、ガラムは穏やかで、既知の副作用は知らていません。

その栄養成分にはアミノ酸、ペプチド、抗酸化栄養素、オメガ3脂肪酸、および視床下部放出因子およびオピオイドペプチドを含むマイクロペプチドが含まれています。

スミス夫人は統合医療の医師が頻繁に診察した患者でした:

彼女はほとんどの薬、ハーブ、サプリメントが合いませんでした。

このため、ガラムを試すことにしました。その強力な臨床効果と穏やかではあるが深い作用のある成分を含んでいるからです。


治療計画には、ストレス軽減作用のある鼻腔呼吸、毎日30分までの運動を増加する、十分な低脂肪タンパク質の摂取と有機果実および野菜摂取の摂取と増加とガラム・アームリカムの摂取が含まれていました。

4週間後、スミス夫人はより大きな弾力性、穏やかで静かな全体的な感情が現れ、彼女の消耗した身体的外観は少なくとも80%改善されました。

出典;
★1 Cohen, Sheldon, et. “Psychological Stress and Disease.” JAMA 298.14 (2007): 1685-87. Web. 8 July 2012.
★Dorman, T. et al. The Effectiveness of Garum Amoricum on Reducing Anxiety in College Students. Journal of
Advancement in Medicine. 1995; Vol 8(3):193-200.
★ Le Poncin M. Experimental Study: Stress and Memory. The Journal of the European College of Neuropsychopharmacology. 1996;6(3): 110.
スミス夫人が最初に私のコンサルティングルームに入ったとき、ひどく体調が悪いように見えました。



はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加して後で読む

2017年1月16日月曜日

片頭痛にDHA/EPAサプリメントは有効





魚油は片頭痛の頻度を減らすのに役立つかもしれません。しかし証拠は混在しています。


小規模で随分以前に行われたフランスの研究では有効可能性が示されました。

183人の偏頭痛患者を対象とした試験です。
約16週間、半分の患者には毎日6グラムの魚油を摂取してもらい、残りの半分にはプラセボを投与しました。

この間、魚油およびプラセボ群では片頭痛発作がそれぞれ55%および45%減少しました。

不思議なことにプラセボ群には非常に有効な効果を示し、本当の魚油群ではマイルドな効果が現れました。


しかし、重要な点は治療の最後の4週間のみ明確な効果があり、その間2つのグループ間に偏頭痛の回数に統計的に有意な差はなかったと言う点です。
(Pradalier、Cephalalgia 2001)。

DHA//EPAサプリメント
DHA/EPAにセサミンとアスタキサンチンを追加


最近ブラジルで行われた研究では、DHAとEPAが偏頭痛に有効ではないかとの研究があります。

ブラジルの片頭痛患者60人を対象としたプラセボ対照試験では、食事の前に1日2回、400 mgのEPAと350 mgのDHAを含む魚油を飲んでもらったところ統計的に有意な効果がありました。


倫理的理由から、魚油およびプラセボ群には、アミトリプチリン(片頭痛に有用な抗うつ薬)を1日に10mgを飲んでもらいました。

8週間の治療期間中、魚油グループの66.7%が頭痛回数の80%の減少を見ました。

一方プラセボを与えられた患者は33.3%のみが同じレベルの回数の減少を経験しました。

これは、統計学的に有意な差異です。

(Soares、Nutr Neurosci、2017 )。


★アマゾンでDHA/EPAサプリメントを探す


★楽天市場でDHA/EPAサプリメントを探す




はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加して後で読む

2016年12月12日月曜日

天然ビタミンと合成ビタミンどっちが良いか




ビタミンは食品から摂取するのが良いのかあるいはサプリメントから摂取する方が良いのでしょうか。?


また、天然ビタミンの方が合成ビタミンより良いのでしょうか。?

一般的には、必要なビタミンは食物から摂取するのがベストです。

一方、ビタミンDはサプリメントよりも、紫外線をコントロールしながら、適当な量の日光浴から産生されるようにするのがベストです。

最近のカルシウム(ミネラルの一種)に関する研究によると、サプリメントよりもカルシウムが豊富な食品からカルシウムを摂取することが最も安全であることを示唆しています。

サプリメントからカルシウムを多量に摂取している高齢の女性は、腎臓結石、脳卒中、さらには長期間の摂取は死亡リスクが高いようです。


ビタミンAとベータカロチンを含むサプリメントを服用している人々の研究では、わずかですが、死亡リスクが上昇していることも見られました。

しかし、例外もあります。

ビタミンB12と葉酸です。

マルチビタミン
マルチビタミンのサプリメント


高齢者の10%から30%は食品から天然ビタミンのB-12を適切に消化して吸収することができません。

50歳以上の人はビタミンB12のサプリメントで補充することをお勧めします。

サプリメントや強化食品からの葉酸(ビタミンB9)は、通常の食品に比べて2倍ほど良く吸収されます。

したがって、妊婦は、サプリメント(または強化食品)と食物を併用して葉酸を摂取するよう勧められます。

心に留めておいて頂きたいのは、鉄分についてです。

植物食品から鉄分を摂ると肉の半分しか吸収されません。

ベジタリアンの方には、鉄分の豊富なほうれん草や小松菜には鉄分の吸収を飛躍的に高めるビタミンCも多く含まれているので、これらの食物を食べるのがオススメです。

鉄分の吸収はビタミンCを併用することで飛躍的に高まります。

鉄分の過剰摂取を防ぐためにマルチビタミン・ミネラルのサプリメント中には、ビタミンCが含まれていない製品をわざわざ作っている場合があります。

コストを下げようとしたのではなく、鉄分の過剰摂取を避けるためです。


鉄分をサプリメンで補充する必要のある方はビタミCも一緒に摂って下さい。


食物全体から作られたサプリメントが必ずしも合成されたサプリメントより良いわけではありません。

極端な例では、自然素材から作られたサプリメントに鉛が含まれている場合があります。

特に、魚油から抽出したDHA/EPAは要注意です。

アメリカの第三者機関の抜き取り調査でも、スーパーマーケットや健康食品店で通常販売されている製品の中にしばしば鉛が見つかっています。

天然ビタミンと合成ビタミンでは、天然のものがより良い場合があり、時には合成がより良い場合があり、時にはそれは重要ではない場合の3つに分かれます。

重要なのは、栄養素の欠乏への対処や、体のコンディションの維持に役立つかどうかです。

また、多く摂取すると一般的には有害であることも知っておく必要があります。

天然ビタミンが合成ビタミンより良い例としてビタミンEをひとつあげておきます。

ビタミンEには、天然ビタミンEのd-アルファトコフェロールと合成ビタミンEであるdl-アルファトコフェロールがあります。

低用量ではどちらも差はありません。

しかし、1IUのビタミンEが必要な場合は、天然ビタミンEは1IUなのに対し、合成ビタミンEは1.6IU必要です。

又、高用量の合成ビタミンEには出血の危険性がより高いため、アメリカの成人のビタミンEの上限は合成ビタミンEが1,100IUですが、天然ビタミンEは1,500IUとなっています。

ビタミンEには、他のトコフェロールや非常に有用なトコトリエノールも含まれています。

しかし、すべての「天然の」ビタミンE製品にこれらの追加の天然化合物が含まれているわけではありません。

ビタミンKについても天然ビタミンKの方が優れています。

MK-7として知られている発酵大豆由来のサプリメントで使用されるビタミンK-2は、MK-4として知られている合成K-1または合成K-2のサプリメントよりもビタミンKレベルを高めるのに適しています。

ビタミンCに関しては、天然または合成の原料はどちらも良好です。

ローズヒップまたはアセロラまたは合成ビタミンCは、すべて同じ化合物であるアスコルビン酸を提供します。

柑橘類のビオフラボノイド(自然に存在または添加されている)が含まれている場合は吸収を高めます。

時には、合成型のビタミンは、天然型よりも優れている場合があります。

例えば、イノシトールヘキサニコチネートと呼ばれる合成型のナイアシン(ビタミンB-3)は、ナイアシンよりも皮膚の紅潮を少なくします。

これらおよび他のビタミンおよびミネラルの毎日の推奨摂取量と摂取上限値を良く知っておくことが大切です。



はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加して後で読む